2017年7月11日火曜日

初めてはいつだって怖い

うす。


はなしの続き。

筋トレやるぞ!と考えた私がまずやってみようと思ったのが、

ベンチプレス!

THE 筋トレ!ってイメージがあるし、単純にやってみたいって好奇心で。

なんだけど・・・

ジム経験ある人は分かると思いますが、

マシーンを利用している人は、ガチ感はんぱねぇ人だけじゃなくて、

高齢の方や女性も多く、なんというかライトな感じがあるんだけど。

ベンチプレスがあるフリーウェイトのエリアは

周りがゴツ過ぎる・・・ガチ感はんぱねぇ・・・

完全に怖気づいてその場を離れた。



イスに座って人が減るのを待つものの、逆に増えるばかり。

ゆびくわえて待ってる自分が情けない。

10分ぐらいモジモジしてたと思う。。。

で、勇気を出してベンチプレスへ向かった。



初めてベンチプレスやってみてどうだったとか、

この日そんなことはどうでもよくなってて。

劣等感って本当に邪魔だなって思い知った。

結局のところ気にしているのは自分だけで、

周りの人は上にも下にも見ていないってこと。

って分かった気がした。



弱みが強みに化けるかもしれない。

今は弱いけど、未来はどうかな?

今できないってのは、

そんなの、小島よしお。

けっきょく、小島よしお。



では。