2016年2月18日木曜日

ノープRUN

うす。


フォームを意識しながら走るって、
どれくらいエネルギーを使うんでしょうか?


検討つきません。


走ってるとき。
終始フォームを意識すると、
なんだか疲れちゃう気するけど、
無関心だと、それはダメな気する。


マラソンなんて長い距離を走る間は
ほどよい回数、適度なタイミングで、
チェックすればいいんじゃないかなぁと。


直すところはあるんですが、
一旦フォームをいじるの、やんめ。


今年に限って言えば。
フォームが気になったのは
ふくらはぎがスゲー痛くなるのが発端。
現在は、そんなことが全く無くなったから、
とりあえずいいや。


頭からっぽにして走れたら、
気持ちイイ~だろ~な~って。


では。


video

2 件のコメント:

  1. ・・・めっちゃ良くなりましたやん!!
    いいなぁ、いいなぁ(羨ましいらしい

    返信削除
  2. メガネくん

    フォームパトロールご苦労様です!

    メガネくんに「着地時に体が沈み込む」を指摘されて、
    結果的にはコレが本命だったかもしれません。
    ※キミ兄さんにも同様の指摘をもらった。
    2人にはすごく感謝してます。ありがとう。

    膝で衝撃を抜く動きを失くすつもりないですけど、
    腰高が出来ていないことが膝の沈み込みを大きくして
    下脚の伸展をより働かせてしまい、負荷になったんだと思います。

    そこで、腰高をとにかく意識するようにしたんですね。
    というか、手をつけたのは腰高のみっす。

    ふくらはぎ問題は一発解消。
    一時的に腰にダメージを抱えましたけど、
    今はそれもクリアしました。

    ということで。
    自分の体感としては、良くなったと認識してます。
    どこが?とか、そういう詳細は抜きにして。
    例えるなら、「無理のないフォーム」でしょうかね。

    メガネくんも改善を重ねてキレイになってきてると思います。
    「外」「内」「右」「左」「筋」って言葉が多過ぎて、
    こないだのブログは読むのに疲れてコメント入れるのやめた(笑)

    とにかく、泉州がんばって下さい。

    で、来シーズンもフォームブログよろしくです。

    返信削除